事例

年間500回のイベント・パーティ実績の中から、
マックスパートのもつ豊富な運営ノウハウで実施した事例の一部をご紹介いたします。

point

ケータリングサービスを依頼するときのポイントは? 給仕スタッフがいること。プランナーがいること。だから安心できる。

会社組織などではもちろんのこと、個人でもリーズナブルに利用することができるケータリングサービスは、パーティーやイベントなどで大活躍してくれます。では、実際にケータリングサービスを利用するにあたってのポイントはどこなのでしょうか。そんなポイントになる点についてアンケートを行いました。

8

【質問】 ケータリングサービスを
依頼するときのポイントは?
【回答数】 給仕スタッフがいる(料理などを給仕するサービススタッフ):41人
プランナーがいる(会場選び・料理・演出などを企画するコーディネーター):39人
運営スタッフがいる(会場設営・司会などの運営スタッフ):20人
【有効回答数】 100サンプル

料理の提供を安心しておまかせしてパーティーを楽しみたい!

最も支持を集めたのが、全体の約40%を占めた「給仕スタッフがいる(料理などを給仕するサービススタッフ)」という結果に。おいしい料理を提供してもらえることはもちろん、見た目にも美しくなるような盛り付け、空いたお皿やグラスの片付け、料理の補充など、給仕サービスが徹底していると安心できるという意見が目立ちました。パーティーやイベント主催者側としては、料理や飲み物などの取り分けや片付けなどを、心配する必要がないことが大きなメリットです。また、周囲に気を配ることなく気分よくもてなされることで、ゲストとしての時間を満喫したいという、ゲスト視点の意見も多数寄せられました。

ケータリングサービスの中には、旬の魚を目の前でさばいてお寿司にしてくたり、茹で立てパスタをその場で作ってくれたり、特性クレープを焼きあげたりと、シェフが出張する実演料理などもあるので、イベントやパーティー時に利用すると盛り上がるかもしれません。

◆給仕スタッフがいたほうがいいです。配膳がいたほうが取りに行く手間もなく何かと便利なので。
◆ブッフェスタイルなどでは、料理の補給を行ってくれるサービスがあると助かります。
◆テーブルに置かれたお皿やグラスなどを、すぐに片付けてくれるスタッフがいると便利。
◆会場選びや演出は自分でしたいですが、料理はきちんとしたものを提供したいので、プロにおまかせしたいです。
◆給仕スタッフがいた方が、周りの人に余計な気を回さなくてすむので、その場を楽しめると思います。

手間がかかる部分をプロにまかせてパーティーを盛り上げる!

「給仕スタッフがいる」と僅差ではありましたが「プランナーがいる(会場選び・料理・演出などを企画するコーディネーター)」が次点。「運営スタッフがいる(会場設営・司会などの運営スタッフ)」は、全体の20%の支持に留まりました。

◆せっかく頼むなら、豪華で見た目もきれいな内容が良いので、少々値段が高くなったとしても、演出を企画してくれると助かります。(プランナーがいる)
◆素人が考えることには限界があると思います。プロの経験や豊富な知識を利用させてもらえるとありがたいです。(プランナーがいる)
◆自分ですべて一から手配するのは大変なので、プランナーがいると心強い。(プランナーがいる)
◆会場選びや料理を企画するのは自分でやりたい。司会などの運営は自分では難しいので運営スタッフが必要。(運営スタッフがいる)
◆当日の設営などは時間や労力をとられるので、スタッフがいると助かる。(運営スタッフがいる)

首位とほぼ同率ともいえる「プランナーがいる(会場選び・料理・演出などを企画するコーディネーター)」では、やはりプランナーがいれば、会場選びから当日の演出までトータルにサポートしてくれる安心感にメリットがあり、プロならではの演出やパーティーを盛り上げてくれるイベントなどを期待していることが伺えます。ケータリングサービスを利用するときには、主催者が苦手とするところ、手がまわらないと感じる部分でサポートを受け、パーティーやイベント当日の進行がスムーズに進み、多くの方が楽しむことができる環境を整えることが大切なのではないでしょうか。

お問合せ

日程・会場が未定でもまずはお電話ください。
御社の事情に合わせた最適なプランを、概算価格と共にご説明します。

お見積り・ご相談専用ダイヤル

03-6262-1091

9:00~18:00(土日祝除く)

ウェブからのお問合せ

お見積り・ご相談はこちら